新着情報
News

【重要なご連絡】面会一部再開のお知らせ(予約制)2020/07/13

 2月末から続く面会制限についてのご協力ありがとうございます。
 新型コロナウイルス感染症については、未だ終息したわけでもなく、規制が緩んだことで第2・3波の流行が起きる可能性も指摘されております。
 しかしながら、閉ざされた空間(施設内)に長期間いることによるご利用者様のストレスも大きく、この度、地域の感染者数などが落ち着いた状況を踏まえ、7月20日(月)より当施設の面会制限に段階を設けて解除していくこととしました。
 感染管理上、当面は一斉面会を避け、施設内での3密を防ぐため「完全予約制面会」にて安心、安全に過ごしていただけるよう下記項目の約束事等を作成しました。
 皆様にはこちらを守っていただき、限られた時間ですが面会していただきたく思います。
 ご不明な点がありましたらお問い合わせください。

【面会者の条件】
①過去2週間以内に山梨県外に居住、滞在又は勤務をしていた者ではないこと
②過去2週間以内に感染者、感染の疑いがある者、濃厚接触者との接触がないこと
③過去2週間以内に発熱がないこと
④健康状態に問題がないこと(具体的には、別添「面会者健康チェックシート」の全てに該当しないこと)

【面会の約束事】
●面会可能日:月~土(祝日も可)※完全予約制となりますので事前にお電話でお申し込みください。予約は、「各フロアの面会予約可能時間帯」参照。
●時間帯:午前の部 10時30分~/11時00分~
     午後の部 14時00分~/14時30分~ ※各時間帯1家族のみ面会可
●面会時間:1回15分以内
●面会場所:2階面談室
●面会回数:1週間に1回のみ
●面会人数:1家族につき1名(キーパーソンのみ)
●面会者の居住地:山梨県内

【面会にあたっての注意点】
感染対策の観点から、以下の点にご協力お願いします。
①1階玄関での検温と手指消毒
②体調チェック表の記入
③面会時のマスク着用
④可能な限り1m以上距離を離す
⑤面会中に飲食したり、本人に食べ物や飲み物を渡したりしないでください
※なお、検温時に37.0度以上の発熱や体調不良がみられた場合、面会をお断りする事がございますのでご了承ください。

【その他】
①オンライン面会も継続いたしますので、ぜひ合わせてご利用下さい。ただし、直接的な面会を優先させていただきますので、都合上、お断りする場合もございます。
②ご利用者様の外出・外泊につきましては制限を継続いたしますが、今後も検討して参りたいと思います。
③周辺地域の感染症の流行状況により、急な変更が生じる可能性もありますことをご了承下さい。
 
 首都圏の感染者数が再び増加していることからまだまだ油断はできない状況ですが、これから先は新型コロナウイルスと共存しながら新しい生活様式に向け、皆様とともにできることを考えていきたいと思いますので今後ともご理解、ご協力をお願いいたします。

【ご報告】ギャラリー更新しました2020/07/09

『7(ナッ)9(ク)の日』

https://www.nac-yumura.com/gallery/

【重要なご連絡】保険証類ご提出のお願い2020/07/09

 『後期高齢者医療費保険者証』
 『介護保険負担割合証』
 『介護保険負担限度額認定証(対象者のみ)』

 上記証類の有効期限が令和2年7月31日までとなっております。
 各市町村より届きましたら、施設事務窓口までご提出をお願いいたします。

【ご報告】ギャラリー更新しました2020/07/08

七夕飾りをしました
https://www.nac-yumura.com/gallery/

【ご報告】施設での実習受け入れ体制について2020/07/08

 当施設は地域の社会資源であり、地域研修の場でもあるため、常日頃から実習生の受け入れに関しては社会的責務があると考えており、次の世代を担う医療・介護・福祉の人材を育成するため積極的に実習生を受け入れております。また、学生におきましても、施設実習は臨床の場として非常に重要であることも十分に理解しております。

 しかし、今年度におきましては、新型コロナウイルスという未曽有の事態を受けて、現状も日々その感染対策に追われております。
 施設には、新型コロナウイルスに感染した場合に重症化するリスクの高い高齢者が多数おられます。その方々の生命を守ることを第一に考えますと、今年度の実習受け入れの体制確保は困難であり、すべての実習受け入れを中止とする苦渋の決断をさせていただきました。

 関係機関の皆様には、多大なるご負担をおかけしますが、貴意に添いかねる事情をご賢察のうえ、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。
 また、学生の皆様におかれましては、今後のご活躍をお祈り申し上げます。
 

【御礼】マスクの寄贈に感謝いたします(第4報)2020/06/30

 当施設における新型コロナウイルス感染症対策に対し、下記の方々より心温まるマスクの寄贈をいただきました。

 この度の善意に心から感謝し、この場をお借りし御礼申し上げます。

 入所者ご家族様より 100枚
 入所者ご家族様より  16枚
 ・・・寄贈者様のご希望により、匿名とさせていただきました。
 山梨県より、甲府市を通じ、
  マスク50枚入り×16箱、アルコール4L×2本、500ML×3
      
 ご寄贈いただいたマスク等は有効に活用させていただきます。
 ありがとうございました。

【ご報告】新型コロナウイルス感染対策の研修を行いました2020/06/29

 6月の職場内研修は、『新型コロナウイルス感染対策の実践』というテーマで実際に感染者や感染疑いの方が発生したケースを想定し、各フロアにてシミュレーションを行いました。
 
 入所では、フロアにおける清潔、準清潔エリアの区分け(ゾーニング)の確認や正しい防護具の着脱方法を学びました。介護施設の場合、「3密」を避けるのが難しく、ご利用者の食事や排泄、入浴など生活に欠かせない行為そのものが感染リスクとなる難しさが見えてきました。
 通所では、利用中に感染疑いの方が出た場合の対応について他職種と意見交換しました。居宅系サービスは、常に危険と隣り合わせであり、ご利用者の体調によっては受け入れの判断に迷うことが多く、毎回緊張感を持ちながら支援に携わっています。普段からご家族や居宅ケアマネジャーとの連携が重要であると再認識しました。
 
 今回の研修で学んだこと、共有したことは一時的な措置ではなくこれからの施設のスタンダードになる対策です。再び地域で感染が拡大すれば、真っ先に脅かされるのは高齢者であり、介護従事者です。新しい生活様式の定着を図りながら、第2波、第3波に備えていきたいと思います。

 

【ご連絡】NACだより86号・通所リハビリテーションだよりの発刊及び7月予定表の更新2020/06/26

 当施設における新型コロナウイルス感染対策に関するご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 これまで中止させていただいていた、ボランティア様の受け入れを7月より通所にて再開させていただくこととなりました。3密の回避やマスクの着用、手洗いや手指消毒などの新型コロナウイルス対策をしっかりと行ってまいります。

 今後も、ボランティア様の受け入れを増やしていきながら、利用者皆様が楽しめる活動を企画提供していきます。

 NACだより及び通所リハビリテーションだより、更新しました。
 https://www.nac-yumura.com/nacnews/
  

【ご報告】ギャラリー更新しました2020/06/25

夏野菜の収穫をしました!

https://www.nac-yumura.com/gallery/

【ご協力の依頼】通所リハビリテーション利用時のお願い2020/06/24

 6月19日(金)より、県外移動の自粛が全面的に解除となり、再び新型コロナウイルス感染の拡大が懸念されています。このような事態に備え、ご利用者様、ご家族様に安全に安心してサービスをご利用いただくため下記事項へのご理解とご協力をお願いいたします。

●ご利用日当日の朝は、ご自宅で検温を行ってください。その際に、37.5度以上の発熱や体調に不安がある場合は、ご利用を控えていただき、必ずお休みの連絡をお願いいたします。
●ご面倒でも検温の結果を連絡帳にご記入いただきますようお願いいたします。
●送迎時、職員が再度検温を行います。37.5度以上の発熱が認められる場合は、当日の受け入れを中止させていただきます。
●ご利用中は、緊急時に備え、ご家族様への電話連絡が取りやすい状態にしておいてください。
●ご利用中に発熱や体調不良が見られた場合は、原則として利用を中止し、ご家族様にお迎えを依頼させていただきます。早めの対応をお願いいたします。
●ご家族様がお迎えに来るまでの間、ご本人様は当施設内指定のスペースにて待機していただきます。
●ご利用が中止となった場合、経過観察のため電話によるご本人様の健康状態の確認を行います。情報提供へのご協力をお願いいたします。
●新型コロナウイルスの感染者が通所リハビリテーションご利用者もしくは入所ご利用者に出た場合、通所リハビリテーションは保健所の指示により、しばらくの間、休止となり、サービス提供ができませんので、ご了承ください。

 なお、ご利用を中止させていただく場合は、担当ケアマネジャーと連携を図り、可能な限りご自宅にて必要な支援を提供させていただくよう努めます。
 皆様には大変ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。